洪水救済プログラム – 2006年10月

洪水救済プログラム – 2006年10月

2006年10月に激しいモンスーンの雨、洪水、サイクロンが西ベンガル州の異なる地域を襲いました。特に24パルガナス南地区に被害がありました。この地区は私たちのプロジェクトがある地域です。

IIMCは、急遽、医療&救済チームを現地に送り、被害を受けている人々を助けました。

ここのその様子を報告します。

[サイクロンや激しいモンスーンが西ベンガル州の村を襲いました。その被災者たちが一時避難所に逃れました。IIMC救済チームは物資を携えて現地に向かいました]

[IIMC救済チームは、サイクロンで被害を受けた人々に食料の提供を行っています]

[食料は支給場所に移送され、すべての村人たちが食料と調理するための道具を待ちこがれていました]

[IIMC救済チームは、村人それぞれに食料を配分していきました]

[食料の袋を抱えて帰る女性、これから家族のために料理をしてあげられることができます]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です